« ポツダム宣言と遅すぎた返事 | トップページ | 新憲法発布60周年 »

さくら

今日と植物園の温室を出たところの橋の左手に満開のさくらをみかけた。

今夜もし強風が吹けば、明日は葉桜になると思って写したのがこれである。

壮年期のさくらなので全体のボリュームに圧倒された。

”あの頃があの人の「華」やったなー”となつかしい故人の昔話をするとき、一同がそれに相槌をうちながら”あのひとにこんなこともあったのよ”と秘め事を披露する人もいる。

”若いあいだが花よ”年増女性がハシヤイでいる女学生たちに声をかけても彼女らは何のことかわからない。過ぎてこそ道が見える、だが来た道を戻れないのが命の定めと思い返すときしばしばである。一老人のつぶやき。

|

« ポツダム宣言と遅すぎた返事 | トップページ | 新憲法発布60周年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/304622/6242969

この記事へのトラックバック一覧です: さくら:

« ポツダム宣言と遅すぎた返事 | トップページ | 新憲法発布60周年 »