« 1世紀先を読んでいたアメリカ | トップページ | 20seiki »

五山の送り火

京都に生まれながら町の東部に住んでいたので「舟形」の送り火を見る機会がなかった。

今年それを見る機会に恵まれた。新居のベランダから、丁度良い距離、にビルの間にはめ込まれたように美しい舟の形を垣間見ることが出来た。

この船の形が少ない線でくっきりと暗闇に赤々と映し出された時、幻想的で美しいと思った。

Photo_2

あかあかと燃える火の簡潔な描線が帆に風をいっぱいに受けて進んでいる美しい船を想像させてくれた。

そのシルエットはエジプトのナイル河を行き交う帆船を見ているようにも思えて短いながらも楽しい夏のひと時を楽しむことが出来た。

|

« 1世紀先を読んでいたアメリカ | トップページ | 20seiki »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/304622/7592345

この記事へのトラックバック一覧です: 五山の送り火:

« 1世紀先を読んでいたアメリカ | トップページ | 20seiki »