« アメリカのシンボル"Uncle Sam" | トップページ | 地球陸地の三次元画像 »

ホワイトハウス占領、火災発生す!

独立戦争後、アメリカは再びイギリスに宣戦布告、1812年戦争が始まった。

1814年4月に強敵ナポレオンが退位して爲、兵力を裂く余裕が出来たため、イギリスは大挙してカナダに大軍を送り、南下して首都、ワシントンに迫った。

アメリカ第4代大統領ジェーム・マディソン(James Madison,1751-1836,アメリカ第4代大統領)はその前日に首都を退去したのでロバート・ロス率いるイギリス軍はワシントンを占領し、議事堂及び、他の政府建物に火を放った。

その時、ホワイト・ハウスの一部が焼け落ちた。従って見苦しくなった火災の跡を隠すため改修され、建物は真っ白に塗られた(1817年10月17日)。

White_house

それ以後、この象徴的建物は何回も改修されているが、その時の「真っ白の家」は象徴的建物として当時のイメージを残している。

しかし、この事件を境として、アメリカ側が猛反撃に転じ、シャンプレイン湖上(Lake Champlain)の海戦と、ニューオリーンズ(New orleans)でのジャクソン将軍(Andrew Jackson、1824-63、アメリカ第7代大統領)の大勝利で戦況は逆転、1814年12月24日和平条約が結ばれ戦争はアメイカ側の勝利に終わった。(Treart of Ghent)..

|

« アメリカのシンボル"Uncle Sam" | トップページ | 地球陸地の三次元画像 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/304622/7683404

この記事へのトラックバック一覧です: ホワイトハウス占領、火災発生す!:

« アメリカのシンボル"Uncle Sam" | トップページ | 地球陸地の三次元画像 »