« イチロー(鈴木)の功績と評判 | トップページ | JUSTICEとは? »

2010年ノーベル平和賞の行方

Photo

1989年、北京天安門事件で反政府運動家として投獄され、その後、一時釈放されたが、今年2月再び国家政権転覆扇動罪のかどで懲役11年の刑が確定している中国の民主活動家劉暁波氏(54)が、今年のノーベル平和賞の最右翼にノミネートされているとの噂を知った中国の外務省の要人が去る6月にノールウエーのノーベル賞委員会に対し、もし劉暁波氏にノーベル平和賞を授与することにでもなれば今後、ノールウエーと中国の関係は悪くなると露骨に圧力をかけていたことが判明した。

この平和賞は10月8日にオスローで発表されることとなっている。

昨年アメリカ大統領オバマ氏がその平和賞の受賞者となったが、もし今年の受賞者が中国の反政府活動家が獄中で受賞者にでもなれば前代未聞のスキャンダラスな大ニュースとなるだろう。

中国はグーグル情報は隠ぺいできても自国の政治犯が中国初のノーベル賞の栄誉に浴する一大ニュースを如何にして隠し通せるか?

ノーベル賞委員会のルンデスタット事務長が去る28日、同委員会は1989年にチベット仏教の最高指導者ダライラマ14世に同賞を授与しており、“賞の選考が中国の圧力に影響されることはない”と明言している。

この動向は注目に値するのではないだろうか?

|

« イチロー(鈴木)の功績と評判 | トップページ | JUSTICEとは? »