« 安祥寺・出雲寺・毘沙門堂の由来 | トップページ | リチャード3世の遺骨発見! »

TPPに関しての意見

TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)に加入するか、しないかで、長い間、国内で論議が続いている。

もし、日本がこれに加入して最も漁夫の利を得られると思われる分野は自動車であると考える。

日本は1978年に自動車にかかる輸入税をゼロにしたに関わらず、アメリカは2.5%、EUは10%、韓国は8%の輸入税を課している。

日本人の一部の富裕層はEUから10%のタックスが加算された高価な自動車を喜んで購入している。

反対に、我が国は、農業保護の名目で、米に778%、小麦に252%と云う論外とも思われる輸入税を課して、国民に、一俵(60キロ)1万5000円と云う高価な米を買わせている。

それによって保護を受ける農家(小規模)は、1俵当り2万5000円で作ってそれを1万5000円で売らされている。

この農業保護の名目は、農業存続の名目で、農地に対する固定資産税、相続税の減免だそうだ。

小規模農業の改造の為に、膨大な国費が費やされている。10アール当りの工事費120万から150万かかるとされ、その8分の7(88%)が補助金=国民負担(税金)と云うこと。

それによって何が起こったかと云えば、生産性の向上による米価の下落ではなくて、農家の資産価値の上昇と、不労所得と余暇の増加くらいであることが判明している。

一俵当たり1万円の赤字を出しても続ける価値(意義)が一般国民側から何の利益があるのだろう?

政府は国民に有形、無形の負担をかけながら「農業保護」の名目で不当に高い米を食べることを強要している。

「米」は日本人の主食と云うが、「主食」と「副食」の観念は日本固有のもので、今の若者は既に「雑食」人種になっていることに気づくべきと考える。

日本には米が余っている。そのため生産調整の為に農家に減反を要請している。農家に「減反」をさせるために無駄な補助金を出して故意に国費を浪費しなければならない理由が何処にあるのだろう?

昭和35年と平成12年(52年間)までに一人当たりの米の消量は丁度半分と云う数字が出ている(グーグル・ウイキペディア調べ)。

米農家は工夫を凝らして米以外の農産物生産に工夫すべきだし、老齢化や働き手の無くなった農家には所有農地に限って、第3者に無税で転売する機会を提供しては如何かと考える。

TPPをめぐり、JA(農業協同組合)グループが大々的に“脆弱な農業を守れ”と云い、“TPP参加が決まれば、日本の農業は壊滅する。海外からの安い農産物に日本の農産物は勝てない”と躍起になって叫んでいるが、これは真っ赤なウソ。彼らが恐れるのは自分たちが職を失うことにあり、それを後押しするのは、農業関係に票田を持つ自民党中心の政治家連中である。

週刊誌「ダイヤモンド」2月9日号で「日本農業の真の実力」特集を組んでいる。

そこでは「コシヒカリ」クラスの日本米には充分に国際競争力があり、その他、大玉リンゴ、北海道のナガイモ、ネギ、ホウレンソウ、イチゴ、カリフラワー、ナス等に関しては外国産に品質、価格面で、何らひけを取らないと云う。

同誌によると、半世紀のうちに農家の数は6分の1になったが、全国生産額は、一人当たりの生産効率はこの間、劇的に向上を見せている。

農地の大規模化が僅かながら進むうち、多くの品目のうち、国内産と輸入品との内外格差は縮小に向かっている。

特にコメでは国産品とアメリカ、中国からの輸入米の価格差は、年々近接傾向にあるとのこと。

ここで減反を止め(補助金中止)、品種改良をさらに行えば、輸出したとしても価格競争力を充分保てると山下一仁・キャノングローバル戦略研究所研究主幹が述べている。

我が国の農業生産額に占める輸出比率は諸外国に比べて可なり低い。

農業国で知られるカナダ、フランスのみならず、台湾、韓国に比較しても日本だけが極端に低い。

ダイヤモンド誌は、“世界有数の生産能力があり、品質の高さで定評のある日本の農産物が何故、国内に留まり続けるのか?”と問いかけている。

これまでみたいに、見本市に不定期に出店して終わりではなく、もっと確実な連携と戦略が必要で、年間を通じ日本の野菜か果物を常に品揃えして欲しいと云う要望が多いのにフォローアップが出来ずに終わっているケースが目立つと云われる。

90農家が加盟する和郷園は、共同集荷・出荷のプラットフォームを利用して海外にも進出。紺年後半にはシンガポールを拠点にインターネット直販事業も計画していると云う例もある。

同誌は、“今後国内に替わる性長市場として海外を手中にする実力を備える日本農業。 伸びようとする生産者の足を引っ張ったり、足枷をはめるようなことをせず、自由な環境と側面からの積極的援助こそ急務だと主張している。

|

« 安祥寺・出雲寺・毘沙門堂の由来 | トップページ | リチャード3世の遺骨発見! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/304622/49180585

この記事へのトラックバック一覧です: TPPに関しての意見:

« 安祥寺・出雲寺・毘沙門堂の由来 | トップページ | リチャード3世の遺骨発見! »